10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

プレゼンテーション方法論とその周辺

平凡なサラリーマンがプレゼンテーションの方法論や企画のアイデアを思いつくままに書いていきます。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

「あるある」検証番組 

「あるある大辞典」の捏造問題について、検証番組をフジテレビが放送していたので見てみました。

う~ん、酷い。下請け会社で実際に番組を作成した若いディレクターらしき人が、顔非公開・音声変更で出演していましたが、話っぷりを聞く限り反省している感じは全くしなかったです(本当のところは良くわかりませんが…)。顔や素性も、出すなら出す、出さないなら出さない。はっきりして欲しかった。一番中途半端で視聴者にストレスのかかる形で番組を作ったことに憤りを感じます。というか、厳しいことを言えば、同じ過ちを業界として起こさないためにも、素性も明らかにすべきだったかもしれません。

あと、気が付いた点と言えば、1回のテーマのデータ収集に8週間かかると見積もって、作ったチーム数が8ってのが、そもそも問題でしょう。だいたい医学系・生物系でまともな実験をやったことがある人が一人でも制作現場にいたなら、期待通りの実験結果を得る確率がどれだけ低いか想像できたんでしょうが…。

関連記事

category: 未分類

thread: フジテレビ - janre: テレビ・ラジオ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://code3600.blog51.fc2.com/tb.php/133-ae57afe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

カウンター

テキスト翻訳

AMAZON

リンク

最近の記事

Lc.ワードハイライト

最近のトラックバック

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

天気予報

新管理メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。